すべての人が決算書を未来志向で活用できるように。

未来会計マスター講座とは
会計で
企業の未来が
見える、変わる。
過去の情報である「決算書」。
この決算書を将来に向けた戦略ツールにするノウハウを
全4回の講座で習得していただきます。
経営者
経営上の打つべき手が無限に見えてきます!
銀行員
融資先の経営状態・粉飾の有無を浮き彫りにできます!
士業
コンサルタント
儲けの構造、財務体質をお客様に適切にアドバイスできます!
投資家
長期投資すべき会社がわかります!
講座カリキュラムについて
カリキュラム概要
損益決算書を、「未来デザインPL」に作り替えて、「儲けの構造」を明らかにする
キャッシュフロー計算書を、「未来デザインCF」に作り替えて、「儲けた利益がどこへ消えたのか」を明らかにする
貸借対照表を、「未来デザインBS」に作り替えて、「財務体質」を明らかにする
4日間の講座を通じて、64回の実践ワークを行います。

東京5期(申込締切:2017年7月24日)開催分より、カリキュラム改定を行います。

未来会計マスター講座1日目

PL未来デザインPL(損益計算書)について

22ワーク
未来会計マスター講座2日目

CF未来デザインCF(キャッシュフロー計算書)について

17ワーク
未来会計マスター講座3日目

BS未来デザインBS(貸借対照表)について

18ワーク
未来会計マスター講座4日目

MASTER未来会計マスター®認定試験 / 経営計画書について

筆記試験 1.5時間 / 7ワーク
未来会計マスター®認定試験
講座を通して未来会計の基本について、また未来デザイン決算書について出題。
講座開催スケジュール
未来デザイン決算書ツールについて
未来デザイン決算書
Dashboard(概要)
未来会計マスター認定講座にて、未来デザイン決算書の使い方をレクチャーし、実際の業務で利用できる能力を身に着けていただきます。
未来会計マスター認定講座に合格すると、未来デザイン決算書ツール一式をお渡しいたします。
「儲けの構造」を明らかにする、
「未来デザインPL」

損益計算書は、未来デザインPLに作り替えます。
いわゆる変動損益計算書を図表、チャートにしたものです。
ストラック図や未来会計図表などと呼ばれていますが、さらに簡易なCF(キャッシュフロー)まで、
シミュレーションできるように進化させています。
「どこに手を打てば利益を出せるか?」
PLが、儲かるビジネスモデルを構築するためのシミュレーションを行うツールとなります。

「儲けた利益がどこへ消えたか」を
明らかにする、「未来デザインCF」

キャッシュフロー計算書は、未来デザインCFに作り替えます。
上場企業ならみんな作成しているキャッシュフロー計算書。
こちらも、分かりやすい図表、チャートにしています。
「儲けた利益はどこに消えたのか?」
中小企業こそ、CF計算書を活用すべきです。

「財務体質」を明らかにする、
「未来デザインBS」

貸借対照表は、未来デザインBSに作り替えます。
佐藤幸利税理士が発明した資金別貸借対照表を参考にして、さらに図表、チャートにしたものです。
「どこに手を打てばお金を残せるか?」
財務体質を改善して、お金を残すためのシミュレーションを行うツールとなります。

受講者の声
会社経営者(女性)
PL、BSがわかりやすく分解されていて一つ一つの切り口での課題があるのでとてもわかりやすく理解することができました。
また、税理士さんと違って経営者は会計の専門用語の羅列に理解不能の人もいらっしゃると思うので、「未来会計」はそんな方達にとっても、とても親切で丁寧なツールだと思います。
CFも気嫌いしていた数字でしたが、それぞれ分解していくとちゃんとただしく答えが出ることがわかり、そんなに複雑ではないこともわかりました。
医療法人/経理担当(男性)
そんなに多くの内容がBSで分かるのだなと思いました。これまで多くの場合、PLを元に経営状況について分析を行い報告していましたが、PLはあくまで財政状態を締める一部であると言うことがわかり、非常に勉強になりました講座を受ける前と後では自分自身の考えや物の見方も変化していると感じました。
税理士・社会保険労務士(男性)
実際にお客様に対して使っているが反響が良い。私自身もお客様のビジネス(財務)構造がよく見えるようになり助かっています。
お客様と今後の目標について具体的に数字で共有できる事が多く素晴らしいツールです。
また上級編などもやって頂きたいです。例えば、顧問先に行った時のロールプレイングなど。
会社役員(男性)
財務諸表はとっつきにくく、理解しづらいものですが、今日のお話を聞いて表現の仕方ひとつでわかりやすくなるものなのだなぁと正直感激致しました。
財政状態を把握し、相手に説明するためにPL、CF、BSをしっかり理解したいと思います。
会社役員(男性)
難しいと思っていた「固変分解」や「経営安全率」のお話を非常に見やすく、分かりやすい形で教えていただきありがとうございました。
過去のBSをもとに自社がどういう状況にあるのか、資金の活用方法はどのように変還してきているのか、また今後はどうあるべきなのかといったあたりを探っていきたいと思います。
受講特典
書籍プレゼント!

「未来決算書で会社は儲かる!」(こう書房)¥1,728(税込)

講座第1日目にお渡しいたします。

合計13万円相当の未来デザイン決算書Excel版

【月次版】未来デザイン決算書EXCEL版¥80,000

【年次版】未来デザイン決算書EXCEL版¥50,000

月次版/年次版の両方を、認定試験に合格された方に後日お渡しいたします。
※対応バージョン:Microsoft Office Excel 2013

講座開催スケジュール
講師紹介

宮﨑 栄一
(みやざき えいいち)

一般社団法人 未来会計マスター協会 代表理事
株式会社 創明コンサルティング・ブレイン 代表取締役
公認会計士・税理士 宮﨑会計事務所 所長

岡山市生まれ。中央大学3年在学中に最年少で公認会計士2次試験に合格。大手監査法人トーマツで10年間、上場企業監査、株式上場支援の経験を積む。
1998年、宮﨑会計事務所を開業。「依頼のあった仕事は絶対に断らない」という信念のもと、民事再生法での弁護士補助や、社会福祉法人会計基準などの分野でも一目置かれる存在となる。2004年、創明コンサルティング・ブレイン(SCB)を設立。「未来デザイン決算書」を活用した月次決算報告会の開催に注力し、中小企業経営を全力でサポートしている。著書に、「未来決算書で会社は儲かる!」(こう書房)ほか。